【オークランドから日帰りでいくワイヘケ島】徒歩とバスで廻るおすすめのワイナリー4選!

ニュージーランド

ワイヘケ島とはオークランドの東側に位置する、ワインが有名な島。オークランドからフェリーで40分です。

ワイヘケ島の観光にワイナリー巡りは欠かせません!オークランドから手軽に行けてしまうので、たくさんの観光客が美味しいワインを求めてやってきます。そのためワイナリーではテイスティングやツアーなどがとても盛んに行われているんです!

今回はバスと徒歩だけで廻れる、ワイヘケ島のおすすめワイナリーを4軒紹介したいと思います。

レンタカーは面倒くさい!ツアーには参加したくないけどたくさんまわりたい!という方にはぴったりのコースになりますのでぜひ参考にしていただければ幸いです。

Peacock sky

ここは4種類のワインのテイスティングが10ドルでできます。ここの特徴はなんといってもテイスティングに各ワインと合うおつまみ(food paring)が含まれているのでお得感があります!

テイスティングの際にはスタッフの方が1名テーブルに付いてくれて、一杯一杯の味とおつまみとのペアリングについて丁寧に説明してくれます。(私たちが訪問したのが回転してすぐの混まない時間帯だったかもしれません。)

スタッフからはワインへの深い愛情がずしずし伝わってきて説明もありがたかったのですが、本音を言うと自分たちのペースで飲みたかった。。

行き方

フェリーの到着地点Waiheke ferry terminalから1番か4番のバスで約30分のバス停、28 Onetangi Rdから徒歩で31分です!徒歩が長いのですが車を使わないで行くにはこの方法しかないのです。。

また途中で長〜い階段を登りますが、頑張ったあとに飲むワインは格別です!

BATCH winery

どこのワイナリーにいくか下調べをせずにきた私たちが1のPeacockの方に聞いてオススメされたのがここです。

併設されていたレストランで食事をしながらテイスティングをしました。テイスティングは4種類で15ドルでした。

レストランからの眺めはのどかなぶどう農園が広がっていてとてもいい景色でした!

行き方

1で紹介したPeacockから山の中を通って(本当に教えてもらったちゃんとしたルートです笑)徒歩で20分程で行けました!

WILD On Waiheke

­ここの最大の特徴は、エンターテイメントがたくさんあるところ!巨大チェス、トランポリン、有料のものだとアーチェリーやガンシューティングなども敷地内でできます!お子さんと一緒でも安心して一日中飽きずに楽しめそうです!

芝生にテーブルやソファ席がランダムに置かれてあり、外で太陽を浴びながらゆっくりくつろぐことができます。

そしてそして肝心のワインですが、テイスティングは18ドルで6種類楽しめます。料理もひとつひとつ丁寧な感じがして好きでした!

さらに、ここはワインだけでなくビールも作られており、ビールのテイスティングもあります。

行き方

2のBatchから歩いて44分、、私たちはこれを歩こうとしたのですが、幸運にもツアーバスに拾われました。

実は2のBatchがかなりの僻地にあり公共のバスがそこから出ていないのです。。ですが酔い覚ましに歩くにはよいかもしれません!(無理矢理)

STONYRIDGE VINYARD

ここも外の席がおすすめです。ぶどう農園と豊かな自然が広がっていて気持ちよく酔っぱらえます!

この時点で2人で22杯のワインをすでに飲んでいてふわふわしていたところで更に6種類のテイスティングを頂きました。値段は18ドルでした。

行き方

3のwild on Waihekeから徒歩8分で行けます!

また、帰りは通りにでたらすぐあるバス停から1番か4番のバスに乗ればまた30分程でフェリー乗り場に着けます。

まとめ

以上、日帰りで歩いてまわれるワイナリー4軒を紹介しました。私たちは朝から行って、どのワイナリーも予約しないで入れました!そして4軒ひたすら飲み歩きして、2人で合計28杯頂きました結果、べろべろです。

景色も綺麗でのんびり過ごせるので、大自然の中で気持ちよくゆっくり酔いたい方はぜひ朝から行ってみてください!

最後に、上で紹介した4軒の場所をざっくりと地図に載せたのでよかったらご参考まで(^o^)小さくて見づらかったらすみません!

コメント