ネルソン近郊のラビット島!うさぎがいる島?!

ニュージーランド

こんにちは、Asakobananaです。

今回紹介するのは、ニュージーランドの南島北部に位置するネルソンという街の近郊にあるラビット島です。

え、ラビット島?

うさぎがいるの?

と誰もが最初に思うことでしょう。

そして動物LOVERは野生のうさぎと戯れたい一心で急いで準備して向かうことでしょう。

そして着いた先にうさぎが一匹もいないことに気が付くのです。

そうです、ここは名前にラビットがついているというだけで島にうさぎは一匹もいないのです。。

けどがっかりしないでください!

ここはラビットはいませんが、地元の人に人気のスポットなんです。

今回はそのラビット島を最大限にアピールできるように頑張ります。

ラビット島の場所

ここは「島」とはついていますが、陸から一本の道が通っていて、車で行けてしまうんです。

ネルソンの街の中心部からだと車で35分、リッチモンドからだと14分ほどで行けます。

また、マプアという小さな町からはフェリーも出ていて、10分程で行けます。

なんでうさぎはいないのに人気のスポットなの?

この島のアピールポイント

① 8km以上に広がる遠浅のビーチ!

まず行ってみて驚くのがビーチの広さ!その距離は8km以上続くんです。

そしてなぜか波打ち際には大量の貝殻が落ちています。

綺麗な形の貝殻を拾いながらお散歩するのも楽しいです!(柄にもなく綺麗な貝殻を集めてみましたが、車の中で保管していたら車内が超絶臭くなったのですぐに捨てました。)

白い砂浜の向こうには綺麗なタスマン海が広がります。遠浅なので遠くの方まで行ってのんびり浸かったりサッカーをしたりして楽しむことが出来ます。

もちろん寝っ転がったりお散歩するだけでも気持ちいいです!

ビーチの西側のほうまで行くと人が少ないのでプライベート感があってくつろぐのに最高です。

② サイクリングスポットとして人気!

ここはサイクリングのできる場所としてとても人気が高いです。

マウンテンバイクを持っていないという初心者の方もマプアでレンタルすることができ、自転車ごとフェリーに乗せてラビット島まで訪れることが出来ます。

トレイルはラビット島の西側を走っています。ラビット島はビーチ以外は森で覆われているのでサイクリングをしながら自然を満喫する最適の場所です。

更にサイクリングが終わったら、そのままマプアでバーやレストランに立ち寄ってみるのもおすすめです!

③近くのマプアという小さな町

フェリーで10分と先程紹介したマプアという町ですが、小さいけどお洒落でかわいいお店がたくさんあります!

地元のクラフトビールが飲めるバーが何軒かあったり、美味しいfish and chips屋さんや美味しいアイスクリーム屋さんもあって、休日は賑わっています。

うさぎはいないけど地元の人は人気のスポット、ラビット島はいかがでしたでしょうか?

観光客はほぼ0に近いほどいませんので、ゆっくりしたい方はぜひぜひこの穴場スポットに行ってみてください!

コメント