コフスハーバーファーム①その日暮らしのバックパッカー達が集まるIzzy’s farm!

オーストラリア

こんにちは、Asakobananaです。

コフスハーバー(Coffs Harbour)には数々のブルーベリーファームがあり、多くのワーホリが集まる場所の1つ。

今回はそんなブルーベリーファームの中でも私が最初にお世話になった、Izzy’s farmについて書きたいと思います。

ここは車を持っていない人が初めてコフスハーバーに来て、すぐに働きたいという方にはオススメの初心者向けファーム。

逆に言うと、他につてがあるなら、ここで働く必要はないです・・・仕事がなくて、持て余した時間で少しでも稼ぎたい人が集まる場所なのです。

実際どんな特徴があるのか、メリットデメリットに分けて見ていましょう。

Izzy’s Farmメリット

①送迎がある&すぐに働ける

ここの最大のメリットが、バッパーからファームまでの送迎があること!バッパーはAussitel BackpackersHoey Moeyの2つ。このバッパーに泊まってすぐに働きたいとスタッフに言えば、バスの時間や場所など詳細を教えてくれます。

バスはこんな感じで人が多い時は席じゃないところにも座ります。笑

私も車がなくてブリスベンから電車でコフスハーバーに移動し、Aussitelに泊まりましたが、なんと着いた翌日から働くことができました!

車を持っていないと、乗せてくれる人がいない限りはファームで働くのは不可能ですが、Izzy’s farmならツテも車もなくてもすぐに働けるんです!

②雰囲気がゆるくていい

ここのファームの好きなところのひとつは、ヨーロピアンが多く、皆仕事に対して真面目じゃないこと。笑

「その日暮らしができればOK」スタンスで働いているので、必死感や競争はなく、音楽をガンガンかけて皆歌ったり踊ったりしながらのんびり働いています。

逆にCOSTAはいかに速くとれるかとスピード勝負の世界なので、皆真面目で必死な空気が苦手な方はこちらの方が向いてると思います。

そんなゆったり仕事をする雰囲気は日本とは正反対で「Theオーストラリア感」があって好きでした。

③自由出勤

出勤は自由なので、自分が休みたい日は休んでOKです。

金曜日の夜はバッパーではパーティをすることが多いので、土曜日のバスはガラガラだったりします。笑

Izzy’s Farmデメリット

①給料が最低レベル

誰でもすぐに働けるというメリットがある分、給料は最低レベルです。

レートは1バケツ一律で7ドル。(シーズンに入って実がたくさんなると6ドルに下がることもあるようです。)

ですが、バケツ山盛りに入れないと1バケツとしてカウントしてくれず、トラックにいるチェッカーに「もっと山盛りにいれてこい」と言われてしまいます。1バケツ溜めるのに時間がかかるため、なかなか稼げないんです。。

私の場合、初心者でピッキングのスピードが遅かったというのもあり、初日は6バケツで絶望したのを覚えています。慣れてきても10~12バケツで、1日100ドル超えることはありませんでした。。

②チェックが厳しい

また、ここのチェッカーやスーパーバイザーが厄介で、ほんっとうに仕事に対して厳しいんです。。量だけでなく、色や大きさも見られ、辞めさせられた人もいるくらいです。

「次赤い実とったらクビね」と口癖のように脅してきます。

チェッカーはただ日陰で座ってダメ出しするだけなので、嫌ってる人も多かったです。

でも仕事以外では普通に優しいので、雑談をして気に入られるのが意外と大事だったりします。

③送迎バスを待つストレス

行きの送迎バスも時間通りくることはあまりなく、だいたい5~10分は遅れます。

でも酷いのが帰りの送迎バスで、待ち時間がなぜか異常に長いんです!だいたい仕事が全員一斉に終わってから、30分~1時間は待ちます。ひどい時は1時間以上待つこともあります。

仕事が終わってクタクタで一刻も早く帰りたい時にこんなに待たされたら、もうそれだけでストレスになりますし、車で来る人たちが羨ましかったですね。。

④坂が多い

ここのは4~5個のファームがあって、どこのファームに行くかは実のなり具合によって変わります。

その中でも坂の多いファームがあって(通称Hill farm)、そこの日は行きたくないと思うくらい嫌でした。

本当に坂だらけで、上ったり下ったり本当に鬼です。しかも傾斜が急すぎて、気を付けないとピッキングしながら足を滑らせて下に落ちてしまいます。

↓傾斜の急さ伝わりますかね。

まとめ

以上、Izzy’s farmについてご紹介しました。

適当なファームですが、給料未払いだったことなどはなかったので、その点は安心して大丈夫です!セカンド日数もこちらできちんととることができました。(働き終わったらサインされたフォームをもらいにいきます。)

Izzy’s farm、理不尽だったりカルチャーショックを受けることも多々ありましたが、いい友達もたくさんでき、今思うと少しでも働けてよかったです。

また、私が働いていた時は日本人がほぼいなく、ヨーロピアンやマレーシアンばかりだったので、ガッツリ英語環境でした!

COSTAや他のファームに行く前のピッキング練習にもいいですし、収入ゼロよりは少しでも稼いだ方が気持ち的にも安心だと思います。

コフスハーバーに車もツテもなしで移動する方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらポチっとしていただけたら嬉しいですm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

オーストラリア
スポンサーリンク
Asakobananaの放浪記

コメント