【クラフトビール好き必見】ブリスベンにあるオーストラリアNO.1ビールGreen Beacon

オーストラリア

こんにちは、Asakobananaです。

今回はブリスベンにあるオーストラリアNO.1クラフトビールについて書きたいと思います!

その名もGreen Beacon!!

ビール好きでまだ知らない人は必見です!

Green Beacon

グリーンベーコンではありません、グリーンビーコンと読みます。

最初肉のベーコン(Bacon)かと思いましたがスペルが若干違います。

Beaconはかがり火やのろし、目印などの意味があるそうです。(今調べて知りました笑)

このGreen Beacon、実はかなり凄いブリュワリーなんです。

オーストラリア国内と海外ビールの中から優秀賞を毎年決めるコンペ(AIBA=Australian International Beer Awards)があるのですが、なんと2018年国内中規模ブリュワリー部門のチャンピオン

しかも2017年国内小規模ブリュワリー部門でもチャンピオン!

ここで作られているビールの中で賞を受けているものもたくさんあるんです!!

そんな国内NO.1ブリュワリーはやはり大人気!平日の12時でこんなに人が!!

タップ7種類はすべて自家製ビール!

・Wayfarer (Tropical Pale Ale) 4.9%

・3 Bolt (Pale Ale) 4.5%

・Halfmast (India Session Ale) 3.8%

・Windjammer (IPA) 6.0%

・7 Bells (Passionfruit Gose) 4.2%

・Mainstay (Amber Ale) 5.2%

・Penny Porcer (Stout) 6.1%

太字にしているビールは過去に数々の賞を獲得している人気のビールです!

 

しっかりとした飲みごたえがあってどれも美味しいです♡

テイクアウェイもあり!

缶でも販売しているので、おうちで楽しみたい方にも嬉しいですね。

ブリスベンが遠い方も公式ページから購入可能なようです!

お洒落な店内

建物をリノベーションしたかのような広くておしゃれな空間。

店内はロック系の音楽がかかっていてノリノリです。

ハンドソープが自家製ビールで作られたものでした!

「IPAで作られたビール石鹸」と書いてあります。

特にビールの匂いはありませんでした。

場所

そんなお洒落でオーストラリアNO.1のクラフトビールブリュワリー、

場所はブリスベンシティの北東方面、ValleyやNew farmの近くのTeneriffeという閑静な街にあります。

ブリスベンシティ中心部から車で10分、バスだとAdelaide St. stop20から60か190のバスで12分ほど。

Green Beacon

こんなところに?っていうくらい目立たないので、最初は迷う人もいるかもです。。

 

まとめ

以上、オーストラリアNO.1のクラフトビールブリュワリーについてご紹介しました!

ブリスベンに住んでいてまだ知らない人はぜひ一度行ってみてください!

特に美味しいクラフトビール好きの方はぜひ!

ちなみに個人的オーストラリアNO.1のキャンベラのBentspokeにはかないません。笑

AUS首都キャンベラでのベストメモリー~Craft beer愛が止まらない~

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらポチっとしていただけたら嬉しいですm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

オーストラリア
スポンサーリンク
Asakobananaの放浪記

コメント